Tags

    利用規約

    第1条(目的)

    「5PM Journal 利用規約」(以下「本規約」といいます)は、ディーツーシーアンドカンパニー株式会社(以下「当社」といいます)が提供する配信サイト「5PM Journal」(以下「本サイト」といいます)及びこれに関連するサービス(以下「本サービス」といいます)の利用条件を定めるものです。本サービスは、本サイトを利用することで当社または参加企業が提供する記事情報、ニュース、音声、動画、サイトデザイン等(以下「本サイトコンテンツ」といいます)を閲覧することや、ニュースレター購読等が可能です。本規約において、「ユーザー」とは、本サービスの利用者をいい、本サービスを利用した時点から、本規約及び個人情報の取り扱いに関する同意条項に同意したものとみなします。

    第2条(定義)

    本規約において、次の各号の用語は以下に定める意味を有するものとします。

    1. 「会員」とは、ユーザーのうち、本規約に同意の上、所定の手続に従って会員(5PM Club)登録を行った方をいいます。5PM Clubは無料で登録することができ、本サイトのニュースレターを購読したり、「いいね」などのリアクションをした記事をマイページで確認することができます。
    2. 「非会員」とは、ユーザーのうち、会員登録するための所定の手続を経ずに本サービスを利用するすべての方をいいます。

    第3条(本規約の適用範囲及び変更)

    1. 本規約は、本サイトの利用に関して生じる本サービスの利用者と当社の間のすべての法律関係に適用されるものとします。
    2. 特定の会員に対してのみ適用されるサービス等については、当社が本サイト上で表示する各条件等が適用されるものとし、これらの表示を本規約の一部とみなして適用するものとします。
    3. 当社は、ユーザーの承諾を得ることなく、いつでも本規約を変更する権限を有します。変更内容は本サイト上を通じて掲示し、その後ユーザーが本サービスを利用したことをもってユーザーの承諾を得たものとします。当社は、本規約の変更によりユーザーに生じた損害について一切の責任を負いません。
    4. 本規約の変更の効力は、本サイト上における表示の時点より生ずるものとし、本規約の変更後も本サービスのご利用を継続された場合、本規約の変更に同意いただいたものとみなされます。

    第4条(必要環境・推奨環境)

    本サービスの利用又は本サービスを通じた第三者のサービス・コンテンツ・リソースの利用には、インターネットへの接続が必要になります。いずれも通信料金はユーザーの負担となります。ユーザーは自らの責任と費用において、必要な機器やソフトウェア、通信手段等を用意したうえで、本サイトにアクセスする必要があります。当社は利用者がインターネットにアクセスするための準備、方法などについては一切関与しません。 なお、本サイトの推奨動作環境は下記とします。

    • Windows:Google Chrome 最新バージョン
    • Macintosh:Google Chrome 最新バージョン
    • iOS:Safari 最新バージョン
    • Android:Google Chrome 最新バージョン

    第5条(会員登録について)

    1. 会員は個人・法人を問いません。会員は、会員登録時に、当社規定の必要事項について、正確・真実かつ最新の情報を登録し、以後登録情報についての正確性・真実性・最新性を維持する義務を負うものとします。また、これらの登録事項について変更が生じた場合には、当社の定める方法に則り、速やかに変更手続をとるものとします。この手続を怠ったことによって、会員に不具合・不利益が生じた場合は、当社はこれについて一切の責任を負わないものとし、当社に損害が生じた場合は、会員がこれを負担するものとします。
    2. ユーザーは会員登録するにあたり、以下に定める行為を自らまたは第三者を通じて行わないものとします。
      1. 虚偽の個人情報を提供したり、許可を得ることなく他人のアカウントを作成したりすること。
      2. 個人用アカウントを複数作成すること。
      3. アカウントが当社によって停止された場合、当社の許可なく新たなアカウントを作成すること。
      4. 当社がアカウント管理のために会員に付与するパスワードを共有したり、他人にアカウントへのアクセスを許可したり、その他、アカウントのセキュリティを脅かす恐れのある行為を行うこと。
      5. アカウントを他人に譲渡すること。
    3. 会員登録の不承認

      当社は会員登録の申込者が以下のいずれかに該当することが分かった場合、その会員登録を承認しないことがあります。当該措置により会員登録の申込者に損害が生じても、当社は一切の責任を負いません。

      1. 申込者が実在しない場合
      2. 申込以前に、本規約違反等により、当社より退会等処分を受けたことがある場合
      3. 申込の際、虚偽の申告、誤記、又は記入漏れがあった場合
      4. 申込者が反社会的勢力の構成員及びその関係者である場合
      5. 申込者が他の会員に対して迷惑を及ぼすような場合
      6. その他当社が不適切と判断した場合

    第6条(ログイン情報の管理、会員としての権利と責務)

    1. 会員は、会員登録時、自らのログイン用メールアドレスおよびそれに対応するパスワード(以下「ログイン情報など」といいます)を登録します。
    2. 会員はログイン情報などが第三者に漏洩しないよう、管理者の注意をもって厳正に管理するものとします。会員は、自身のアカウントが権限のない者により利用された形跡に気づいた場合、ただちに当社に通知するものとします。
    3. 会員は、アカウントの連絡先情報を、当社からのメールを必ず受け取ることができる状態に保つものとします。
    4. ログイン情報などで行われたアクセスはログイン情報の発行を受けた会員によってなされたものとみなします。
    5. 第三者によって不正に使用されたログイン情報などで、会員が被った損害について、当社の故意または重大な過失が客観的に認められる場合を除き、当社はその一切の責任を負いません。
    6. 会員は、不正に利用されたログイン情報などで、当社または第三者に対して損害を与えた場合、その損害を賠償しなければならないものとします。ただし、会員に故意または過失がないことを当社が確認した場合、当社は会員に対して賠償請求を行いません。
    7. 会員は会員として有する権利を、第三者に譲渡・貸与したり、売買、抵当権の設定その他の担保に供する行為を禁止します。
    8. 万が一ログイン情報などが盗難・紛失にあった場合、会員は直ちに当社に申し出るものとします。当社は会員の当該申し出を受けた後、速やかに当該会員のログイン情報などの使用を停止する措置をとります。

    第7条(本サービスの利用について)

    1. 本サービスは、本規約のほか、適用される法令等を遵守している者に限り、利用することができるものとします。未成年の方は、保護者(法定代理人)から本サービスを利用する許可を得ていることを表明し、保証したものとみなします。
    2. 会員と非会員は、閲覧可能なコンテンツ等、利用可能な機能が異なります。
    3. 会員は、ニュースレターの受信を承認した場合に限り、登録した電子メールアドレスに当社および参加企業等からのお知らせや広告等が送信される可能性があることに同意したとみなします。ただし、会員の利益を確保するため等当社が必要と判断した場合は、ニュースレターの受信の承認の有無にかかわらず、登録した電子メールアドレスに送信できるものとします。
    4. 当社は、ユーザーが以下の各号に該当すると判断した場合、事前の通知・催告等を経ることなく、アカウントの利用制限や削除、また本サービスへのアクセスの恒久的又は一時的な停止、その他当社が必要と認める処置を講じることができるものとします。
      1. 本規約に違反した場合。
      2. 死亡した場合又は後見開始、保佐開始若しくは補助開始の審判を受けた場合。
      3. 過去に本サービスの利用を停止され、又は会員登録を取り消されたことがある場合。
      4. 暴力団、暴力団員、暴力団準構成員、総会屋、社会運動等標榜ゴロ、特殊知能暴力集団その他これに準じる反社会的勢力(以下「反社会的勢力等」といいます)であると判明した場合、又は資金提供その他の行為を通じて反社会的勢力等の維持、運営若しくは経営に協力若しくは関与する等反社会的勢力等との何らかの交流若しくは関与をしている場合
      5. 上記各号の他、当社がアカウントの停止またはその他当社が必要と認める処理が適切であると判断した場合。
    5. 当社は、本サービスの内容を、予告なく、変更、停止、中止できるものとし、その結果、ユーザーに不利益が生じても、当社は、補償その他の義務を負わないものとします。ただし、ユーザーに不利益が生じる可能性のある変更等を行う場合は、原則として予告し、会員に退会等の機会を付与するものとします。

    第8条(退会)

    会員は、所定の手続きを経て、退会することができます。当社は、当該申請の受領後、速やかに退会手続きを行います。

    第9条(ユーザーの個人情報)

    1. 当社は、当社が取り扱う個人情報を、当社の定める「個人情報の取り扱いに関する同意条項」(以下「当社個人情報同意条項」といいます)に則り大切に取り扱います。
    2. ユーザーは、当社個人情報同意条項を確認の上、これに記載されるユーザー情報の取り扱いに同意するものとします。

    第10条(本サイトコンテンツにかかる権利の帰属)

    本サイトコンテンツに含まれる全ての著作物、標章、ロゴ、キャラクター、及び本サイトが有するその他の情報(画像、文字、ページレイアウト、フォームを含む)、及びサービスを可能にしているシステム及びプログラムについての知的財産権はすべて当社、当社の取引先等のパートナーに帰属しており、権利者に無断で利用することはできません。これらは、権利者からの書面による明示的な承諾がない限り、権利者に無断で利用することはできません。

    第11条(ユーザーコンテンツの利用)

    1. 本サービスは、第三者ソーシャルネットワーキングサービスへシェアする機会を提供しています。ユーザー自身がシェア又はそれらに関連するものはすべて、本規約においては「ユーザーコンテンツ」といい、以下の条件に従うものとします。
    2. ユーザーコンテンツには、ユーザー個人が発信する情報、見解、意見等が含まれています。当社は、特定のユーザーの見解や意見についてそれを支持することはなく、また、ユーザーコンテンツの定期的な審査、編集は行いません。ユーザーは、ユーザーコンテンツを自らの判断と責任で閲覧、利用する事に同意します。
    3. ユーザーコンテンツの投稿、シェア等については、全てユーザー自身の責任のもと行うものとし、当社は一切関与しません。
    4. ユーザーコンテンツの投稿、シェア等は全てユーザー自身の責任のもと行うものとし、悪意のある第三者によるユーザーの私的流用やその他それによりユーザーが受けた損害について当社は一切責任を負いません。

    第12条(禁止事項)

    ユーザーは、本サービスの利用にあたり、以下に定める行為を自らまたは第三者を通じて行わないものとします。万が一、以下の行為が発覚した場合は、事前の通知・催告等を経ることなく、アカウントの利用制限や削除、また本サービスへのアクセスの恒久的又は一時的な停止、その他当社が必要と認める処置を講じることができるものとします。ユーザーが以下に定める禁止事項に違反したことによりユーザーに発生した損害の一切について、当社はその責を負わないものとし、また、第三者に損害が発生した場合にはユーザー自身が自己の費用と責任においてこれを解決するものとします。

    1. 本規約に反する行為。
    2. セキュリティ手段やその他本サイトやユーザー又は第三者を保護するための機能を回避したり、回避を試みる行為。
    3. 本サイトまたは参加企業、他のユーザーになりすます行為。
    4. 非合法行為又はそれを助長する行為。
    5. 本サイトコンテンツを、著作権法で認められた私的利用の範囲を超えて、複製、出版、公表、譲渡、公衆送信、改変その他の態様で利用する行為。
    6. 自動化された手段(情報収集ボット、ロボット、スパイダー、スクレーパーなど)を使用して、本サービスにアカウント登録したり、アクセスしたりする行為。
    7. 当社の通信設備、コンピューター、その他の機器及びソフトウェアに不正にアクセスし、又は、その利用若しくは運用に支障を与える行為又は与える恐れのある行為。
    8. 当社の明示的な書面承諾なくして、本サービス中のいかなる個別部分若しくは資料、当社及び本サービスの名前、いかなる当社の商標、ロゴ又はコンテンツ、いかなるページ若しくはページに含まれるフォームのレイアウト及びデザインを使用、表示、ミラー、フレーム又はフレーム技術を使用しエンクローズする行為。
    9. 他のユーザーのログイン情報を求め、他人のアカウントにアクセスする行為。
    10. 当社のソースコードの改変や派生物の作成、デコンパイル、その他の操作行為。
    11. コンテンツ又はユーザーコンテンツを無断で転載・利用する行為上記各号のほか、法令に違反する行為、本規約の違反を助長又は推奨する行為、本サービスの運営を妨害する行為、当社の信用を毀損し、若しくは当社の財産を侵害する行為、当社に不利益を与える行為、その他当社が本サービスの利用目的から鑑みて不適切と判断する行為。

    第13条(リンクポリシー)

    当社は、ユーザーに対し、以下のコンテンツやサイトを除き、本サイトへのリンクを設定することを許諾します。

    1. 名誉毀損、中傷、偏見、不正、詐欺にあたる、あるいはその可能性のあるコンテンツ
    2. 違法又は非合法な内容を含むコンテンツ
    3. 特許、商標、営業秘密、著作権、個人情報など、他者の知的財産権やプライバシー権などを侵害する、あるいはその可能性のあるコンテンツ
    4. 希望しない第三者への大量あるいは度重なるプロモーション、政治的キャンペーン、商業的メッセージ(SPAM)
    5. あらゆる第三者の個人情報(氏名、生年月日その他の情報により特定の個人を識別することができる情報)(例: 住所、電話番号、メールアドレス、社会保障番号、クレジットカード番号)
    6. ウィルス、壊れたデータ、もしくは、有害なファイル又はコード
    7. その他、本サイトの信用を損なう可能性のあるコンテンツやサイト、または著しく趣旨の合わないコンテンツやサイト

    第14条(免責事項)

    1. 当社は、ユーザーに対し、本サービスの一切の動作保証を行わず、いかなる責任も負いません。
    2. 当社は、ユーザーに事前に通知することなく、本サービスを終了又は停止することがあります。
    3. 当社は、本サイトの利用によってユーザーがいかなる損害を受けた場合にも、損害賠償等の責任を負わないものとします。
    4. 本サイトでは、当社の管理下にない第三者のウェブサイトあるいはサービス、アプリ―ケションにリンクをすることがあります。当該第三者によるウェブサイト、サービス及びアプリケーションのご利用は、当該第三者の利用規約あるいは個人情報保護方針が適用されます。本サイトから離れるときは、本規約や方針の範囲外であることに留意してください。
    5. 当社は、本サイトにリンクする、あるいは、リンクされる第三者ウェブサイトに関し、何らかの主張をしたり、表明をしたり、何らかの責任を負うことはありません。当社は、これらのサイト上のコンテンツにつき、完全性、真実性、正確性、合法性等についても表明・認可・保証をするものではありません。
    6. ユーザーは、Instagram、Twitter等の外部サービス(以下「外部サービス」といいます)のサービス内容、運用の変更により、又は会員が外部サービスの全部若しくは一部を利用できなくなることにより、本サービスの一部の利用ができなくなる場合があることを予め了承するものとします。当社は外部サービスに関連して会員に発生した損害について、一切の責任を負わないものとします。
    7. 当社は、天災地変その他不可抗力(回線の輻輳、回線の障害、サーバーダウン等を含みますが、これらに限られません。)により生じた損失につき、何らの責任も負わないものとします。

    第15 条(準拠法及び管轄)

    1. 本規約は、日本法に準拠し、日本法に基づき解釈されます。
    2. 本規約に関する一切の紛争については、東京地方裁判所を一審の専属的合意管轄裁判所とします。

    以上

    附則