クラフトビール×ヴィーガンフードでここだけのペアリングを

2022.01.14
有楽町micro FOOD&IDEA marketで期間限定(1/10~23)開催中の、「CRAFT BEER TIME」。こちらで楽しめる3種のクラフトビールとヴィーガンフードのペアリングを、いち早く体験。異色の組み合わせは、いったいどのような相乗効果を生むのでしょうか。
ブランド
グリノ / プラントベースフード
Grino
ブランドが大切にしている想い
地球と暮らす
Sustainability
心も健やかに
Wellness
ブランド
オトモニ / クラフトビール/サブスクリプション/パーソナライズ
Otomoni
ブランドが大切にしている想い
当たり前を超えて
Art&Culture
誰もがわたしらしく
Diversity&Inclusion
ブランド
世界一やさしいチョコレート アンジュ / ヘルスケア・完全食
andew
ブランドが大切にしている想い
誰もがわたしらしく
Diversity&Inclusion
心も健やかに
Wellness

クラフトビールのプロが提案するのは、未体験のペアリング

日本全国のクラフトビールを自宅に届けてくれて、しかも使っていくうちに好みにパーソナライズされていく……そんなクラフトビールのサブスクリプションサービスOtomoni。

有楽町micro FOOD&IDEA marketの「CRAFT BEER TIME」では、2022年1月10日から2週間限定でOtomoniのオススメペアリングを体験できます。

 

ビールと言えば唐揚げなどパンチのある食べ物とセットになる印象ですが、今回厳選されたクラフトビールのお供として揃ったのは、動物由来の食材が使われていないヴィーガンメニュー。

5PMが自信を持って”暮らしをアップデートする”ブランドとしておすすめする、「Grino」「andew」の2ブランドが提供するメニューです。

 

この意外な組み合わせについて、3種類をそれぞれ味わった5PM編集部の声をご紹介します。 

「Otomoni 自画自讃 Modern IPA」×「東京ヴィーガン餃子2.0」

まず手を伸ばしたのは、王道ともいえる「ビールと餃子」のペアリング。

自画自讃 Modern IPAは、ユーザー参加型企画で完成したOtomoniのオリジナルビール。苦みはキリッとシャープで、どこかスパイシー。グレープフルーツのようなジューシーさも感じられる、他では味わえない一杯です。

こちらとセットの東京ヴィーガン餃子2.0は餡の8割が野菜。肉だけでなくニンニク・ニラも使われておらず、主張が強すぎないので、キレのあるビールを存分に味わえます。でも、不思議と物足りなさは感じず十分な食べ応え。翌日のニオイを気にする必要もないので、心ゆくまで食べ進めてしまいました。

 

こちらの「東京ヴィーガン餃子2.0」は、「地球とあなたに、美味しい選択肢。」がコンセプトのプラントベースフードブランドGrinoがおすすめする商品。クラフトビールだけでなく、ヴィーガンフードにもプロフェッショナルのこだわりが詰まっています。 

「ワイマーケット 「パープルスカイペールエール」×「海苔香る大満足ボリュームキンパ」

続いて口にしたのは、パープルスカイペールエール。自画自讃Modern IPAの後だとライトな飲み心地。爽やかな苦みに、シトラスを思わせるトロピカル感がマッチします。

ここに合わせるのは、Grinoオリジナルのボリューム満点のキンパ。海苔とごま油の香りが豊かで、ほうれん草のナムルとごはんがバランス抜群。餃子同様、食べ応えがあります。

ご飯ものとビールはヘビーになりがちで、あまり相性が良くないという先入観があったのですが、パープルスカイペールエールはスルスルと飲みやすく、食事に合わせやすい一杯。そのため、しっかりとしたご飯との組み合わせで本領を発揮してくれました。

 

ちなみに、こちらのキンパはECではバターチキンカレーに並ぶGrinoの看板商品。

代表的メニューということもあり、当イベントでも「ヴィーガンフードを試したいし、ペアリングも楽しみたい!何より、しっかり食べたい!」というお客様から大好評です。 

「ノースアイランドビール ヴァイツェン」×「濃厚andewガトーショコラ」

最後は、ビールとガトーショコラという異色のペアリング。

こちら、正直に言ってしまうと、食べる前はかなり不安でした。チョコレートとウイスキーのペアリングならわかるのですが、ビールとガトーショコラはどのような味わいとなるのでしょうか。まず、ノースアイランドビール ヴァイツェンは、パープルスカイペールエールよりもさらに口当たりが軽やか。ビールの苦みが苦手な人でも飲めるテイストです。

何よりも特徴的なのは、風味。プレートと共に渡されるカードに「バナナのようなフルーティーな香り」と書かれている通り、バナナを思わせる甘い香りが口から鼻へと抜けていきます。

 

そして、こちらに合わせる濃厚andewガトーショコラは、よくあるどっしりとした食感のガトーショコラとは違い、フォークを入れるととろりとほぐれます。口に運ぶと、最初は濃厚な甘さを感じるのですが、後味はすっきり。また、今回ペアリングに登場するフードメニューはヴィーガンフードなのですが、なかでも濃厚andewガトーショコラはグルテンフリーの「完全食チョコレート」。グルテンフリーでもしっかりとした満足感です。

このヴァイツェンとガトーショコラのマリアージュは、まさに「チョコバナナ」。濃厚なガトーショコラの甘みとバナナのようなヴァイツェンのフレーバーが、口の中で調和します。

他のペアリングメニューを楽しんだ後、デザートとして食べるのもおすすめです。

 

今回ご紹介したビール・餃子・キンパ・ガトーショコラは単品でも注文していただけますので、店内の通常メニューとご自身でペアリングを試してみる……なんてこともできますよ。 

壁面にはイベント特製クラフトビールマップ

また、今回のイベントを記念して、Otomoni、Grino、andew以外にも5PMが普段ご紹介している商品の一部を展示しております。買える場が限られているため実際に見る・触れることが難しい、という商品もございますので、ご来店の際はこちらのブースも是非ご覧ください。 

クラフトビールとそれに合うヴィーガンフード、さらに5PMがご紹介するのブランドの一部が一堂に会するのは「CRAFT BEER TIME」だけ。1/10から23までに有楽町を訪れる機会がありましたら、有楽町micro FOOD&IDEA marketにお越しください。

 

イベントの詳細はこちらからもご確認いただけます。

「CRAFT BEER TIME」実施概要

・開催日:2022年1月10日(月)11時00分~23日(日)21時00分 
・会場名:有楽町 micro FOOD & IDEA market(東京都千代田区有楽町1-10-1有楽町ビル1F) 
アクセス:JR有楽町駅(徒歩2分)、日比谷線日比谷駅(徒歩2分)、有楽町線有楽町駅(徒歩3分) 
・営業時間:11時00分~21時00分(有楽町 micro FOOD & IDEA marketの営業時間に準ずる) 
※行政からの要請として酒類をご注文の際は、「同一グループ4名様以内でのご利用」とさせていただきます。 
※有楽町 micro FOOD & IDEA marketは東京都の「感染防止徹底点検」の認証済み店舗です。

 

店内で、5PM編集部のメンバーがあなたをお待ちしている……かもしれません。

Text by 5PM編集部

  • 4
  • 4
  • 0
  • 3
  • 0
  • 0
  • 0
  • 5
  • 0
  • 0
グリノ / プラントベースフード
Grino
「地球とあなたに、美味しい選択肢。」 フレッシュな冷凍プラントベースフードをご自宅にお届け
ブランドのSNS
オトモニ / クラフトビール/サブスクリプション/パーソナライズ
Otomoni
クラフトビールの定期便サービス。世界各国・日本各地の1800種類以上の中からあなたに合わせたクラフトビールを毎回違う6本セットにしてお届け
ブランドのSNS
世界一やさしいチョコレート アンジュ / ヘルスケア・完全食
andew
皮膚難病の患者さんとの出会いをきっかけに生まれた、やさしいチョコレート
ブランドのSNS

5PM Letter

あなたの日常が少し変わるお手紙
(ニュースレター)をお届けします。
編集部がセレクトしたおすすめブランドニュースなど、
出会ったブランドの新たな一面を楽しめます。
※メールアドレスの登録だけで、簡単に購読できます。