GREEN SPOON(グリーンスプーン)

 

 

わたしだけのカラダに わたしだけの野菜を

"たのしい食のセルフケア文化を創る"ことをミッションに掲げた2020年3月にスタートした新しいウェルネスブランドです。食を通して自分を大切にする実感が「自分を好きでい続けられる人生」に繋がる世界を創りたい。私たちの情熱はそこにあり、その実感をなるべく多くの人に。そして、サステナブルなものにしたいと考えています。今後もウェルネスブランドとしてその意志をプロダクトに反映させ、新しい食体験を創ってまいります。

 

GREEN SPOONのホームページはこちら

GREEN SPOONの記事はこちら

 

 

Takuya/5PM 編集部

辛いものが好きな20代男性(乳製品は苦手です)。もともとは健康を意識してこなかったが、GREEN SPOONをきっかけに成分にまで気を配るように。

前編でのお気に入りスープはin Romance(トマトシチュー)。

 

Hiroko/5PM 編集部

スパイスやハーブなど香り高いものが好きな30代女性。普段から健康をしっかり意識し、ジョギングをするのが日課。コロナ禍で身体を動かす機会が減り、食べるものに注意するようになり、GREEN SPOONを知る。 

前編でのお気に入りスープはShe is hot(海鮮チゲ)。

 

Hiroya/5PM 編集部

辛いものが苦手な20代男性(バーモントカレーはいつも甘口)。健康は意識したいけど、忙しさにかまけてコンビニご飯になりがち。気軽に健康になれるサービスを求めている中で、GREEN SPOONを利用するように。

前編でのお気に入りスープはTom(トムヤンクン)のヨーグルトアレンジ。

■もくじ

Tadaima~7種野菜の西京味噌汁~

ー「スープ全15種類を試してみた」の後編になります。後編は6種類、忙しい人におすすめのスープを試していきたいと思います。

初めに、Tadaima~7種野菜の西京味噌汁~です!

Takuya:ほうれん草や生姜が入っています。冷えの解消に生姜やほうれん草は効果的だと思うので、お悩みある方には特におすすめですね。

Hiroko:味噌汁って書いてあるので家でも作れる味なのかなと思っていたんですけど、家で作れない味ですね。お味噌もすごくまろやかで、風味でいうとちょっと白和えに近いような上品な味。

 

Hiroya:味噌汁のイメージを持って食べましたけど、クリーミーでまろやか。意外でした。西京味噌の甘みが特徴的なお味噌汁です。味がしっかりしているからご飯と一緒に食べたくなります。

 

Hiroko:甘みがあるからしょっぱめの料理、魚の塩焼きとかシンプルな塩気のある料理は合いそうですね。

 

ーSOUPNOTEに載っているおすすめアレンジは、すりおろしにんにくです!

 

Hiroya:スパイシーになりますね。メインのおかずとしてふさわしいというか。

 

Hiroko:洋風寄りになる印象もありますね。洋風系のメニューの際は、にんにく足すと良いかもしれないですね。パンとかつけるのも美味しそう。

 

My Friend~ポルチーニ茸とアンデスポテトのコンソメ~


 

Takuya:ジャガイモが丸々入っているのが特徴的ですね。ジャガイモにはビタミンCが入っていて、ベーコンなどからはタンパク質も摂れます。

Hiroya:実はこのMyFriendが最初に食べたGREEN SPOONだったんですよ。初めて頼む時って本当においしいかどうか正直不安じゃないですか。そんな時ポルチーニ茸のコンソメスープって絶対美味しいじゃんと(笑)。なので一番に食べましたね。実際、美味しかったです。

 

Hiroko:レンジでチンして、レンジを開けた時からポルチーニの香りは結構しますよね。良いスープを飲んでいるって実感できます。

 

Takuya:口の中でもポルチーニ茸が香りますね。けど、きのこの香りが苦手な方だと少し避けた方がよいかもしれないですね。

 

Hiroko:今日は豆乳で作っているんですけど、お水で作ってもおいしいんです。コンソメなのでアレンジもしやすいので、冷蔵庫で死にかけの野菜を入れてポトフっぽく食べてもおいしいですよ。

左からTakuya、Hiroya、Hiroya

 

ーSOUPNOTEのおすすめアレンジはとろろ昆布と載っていますね。あと、グリーンスプーンの担当者さんから教えてもらったおすすめはオリーブオイルで洋風味にするというもの。

 

Hiroya:(とろろ昆布で和風に)とろろ昆布が食感を良くしてくれますね。元々シャキシャキしているんですけど、とろろ昆布が入るとそこにアクセントが入って、舌触りが変わって楽しいです。

 

Takuya:(オリーブオイルで洋風に)イタリアン料理に近くなりますね。味としては口当たりがまろやかになります。コース料理に出てきそうですね、パンを付けたくなります。

GREEN SPOONのスープって食材もたくさん入っていて満足感があるので途中で味変するのもいいかもしれないですね。

 

Under Power~13品目のカリコリ根菜和風スープ~

Takuya:大きめのレンコンなどの根菜類や人参が入っています。食物繊維がいっぱい摂れるので、冷えが原因の便通改善にも効果がありますね。

Hiroko:あさりも入っているので磯系の香り、海の香りもしますね。

 

Hiroya:カリカリ梅がたくさん入っているので、かき混ぜながら食べると食感が面白いです。梅好きにはたまんないです。

紫蘇とか梅の香りがする和なスープですね。

 

ーSOUPNOTEおすすめアレンジは青のり。磯の香りがさらにプラスされる感じなんでしょうか。

 

Takuya:のりの甘みが加わる感じですね。元々が梅とか大葉のすっぱい系だったのが、甘みが加わってまろやかになります。

 

nebaba~ゆず胡椒香るトロネバ野菜の田舎味スープ~

Takuya:オクラや納豆などのネバネバ類が入ってます。納豆のにおいはしっかりめです。ネバネバは胃の消化を助けるので飲酒多めの方におすすめです。

Hiroya:納豆がそのまま入ってるんですね。めちゃくちゃネバネバしてる感じでもなくて食べやすい。私はネバネバがあまり得意じゃないんですけど、そんなに気にしないでもよいですね。

 

ーお子さんにはどうですか?

Takuya:nebabaは柚子胡椒が効いているので、大人向けな味がしますね。これまで食べたものだと、MyFriendはおすすめ。コンソメがベースなので、子供も絶対好きだと思いますね。

 

ーどれくらいの量なんでしょうか?ってコメントがきてますね。

 

Hiroko:量がしっかりありますが、ちゃんと食べたい人は一人で1個という感じですね。私は一人で食べることが多いです。

 

Hiroya:僕は夜は小食なんで、奥さんとシェアして食べています。

 

ーSOUPNOTEは白ごまがおすすめとのことです。担当の方からは、蕎麦がおすすめですとのこと。

さらに、今日はネバネバ好きなHirokoのために納豆も準備しています(笑)。

 

Hiroya:(試してみて)普段から蕎麦を入れて食べたいですね。元々がつけ出汁みたいになってるんで、つけ麺みたいになる。

 

Hiroko:納豆は、みなさん思っている通り、そもそも入っているので味も壊れずに納豆感が強くなる感じです。納豆好きには絶対おすすめです(笑)。

 

4000 years~レモン風味のデトックス薬膳~

Takuya:細かい具がたくさん入っていて、クコの実やナツメとか入っているので、具材がいっぱい入っている薬膳のスープですね。

Hiroya:薬膳自体初めて食べるんですけど、レモンの風味がしっかりしてますね。酸味が効いている感じがして、食欲のない風邪の時に良いかもしれない。けど、結構酸っぱいですね。辛いのが苦手だからより強く感じるのかな。

 

Hiroko:私はこれ大好きなんですよ、酸っぱいのが好きなので大好きです(笑)。

 

ーSOUPNOTEおすすめアレンジはなんとシナモンです!

 

Hiroya:(食べてみて)これ、びっくりするんですけど、酸っぱさが本当になくなります。ちょうどよくなる。

 

Hiroko:不思議ですね。シナモンの味しないけどまろやかになる。いっぱい入れるとシナモンの味がすると思うんですけど、ちょい足しくらいだと味は変わらずまろやかになる感じ。

ーコメントに「合うのー?!!」ってきてますね。

 

Hiroya:合います(笑)!

 

Stay Gold~かぼちゃと栗の豆乳ポタージュ~

Takuya:大きいブロッコリーが入っていますね。ブロッコリーは本当に栄養に良い野菜です。カボチャもいっぱい入っていますが、カボチャは血流改善にもすごく良いので冷え性の方には特におすすめです。

Hiroya:カボチャはスープに混ぜた方が好きですね僕は。スープ全体にかぼちゃの甘みが乗る感じがします。

 

Takuya:さっきコメントいただきましたけど、お子様におすすめですね、甘くて食べやすい。

 

ーGREEN SPOONさん公式から「ブレンダーでポタージュにしても合います!」とコメントきています。

 

Takuya:確かに!ブロッコリーとかってお子さん苦手な方多いじゃないですか、全部混ざると食べられちゃいますね。

 

ーGREEN SPOONの担当者おすすめアレンジはバターです。

 

Hiroko:コクが出てよりクリーミーになりますね、よりお子さんも食べやすくなると思います。

 

ーSOUPNOTEに載っているおすすめは味噌です。こちらはどうですか?

 

Hiroya:味がしっかりするので、おかずに合いそう。ポタージュってご飯に合わせるイメージなかったですけど、味噌いれるとおかずにもなります。

 

(春の期間限定の新商品)Koharu~桜と桃の和スムージー~

ーここからはGREEN SPOONの担当者の工藤さんをお招きして、新商品の春限定のスムージーとスープについてお伺いしたいと思います!

 

GREEN SPOON 工藤:Koharuは今年の3/1から発売になった、期間限定の春のスムージーになります。春といえば桜というところで、桜の風味をいかした、桃とイチゴとか入ったフルーティーなスムージーになっています。

見た目が可愛いのも今回かなりこだわったポイントです。上から見た時に桜の色味とか風味を感じられるのが推しポイントの一つになっています!

実は湯葉も入っていて、かなり和風に仕上がっています。例えるなら、和菓子みたいな感じです。入っている食材としては白いんげん豆とかカリフラワーとか、GREEN SPOONらしくスムージーでは普段使わないような野菜を使っています。

Hiroya:開発にはどれくらい期間がかかったんですか?

 

GREEN SPOON 工藤:商品の開発はいつも半年以上かけています。管理栄養士さんが毎回監修するのですが、なかなか聞かない食材の組み合わせをしているので、どうやったら美味しく仕上がるか何回も施策重ねてギリギリまで仕上げていますね。

 

Hiroya:どういった効果があるんですか?

 

GREEN SPOON 工藤:イチゴやカリフラワーにしっかりビタミンCが入っているので、美肌でいたい方におすすめになっています。あとは疲労回復。疲れ気味の方にもおすすめです。春花粉で疲れてるなーという方にも、ちょっと甘いもの食べて、気持ちを落ち着かせたいという方に食べてほしいですね。

 

Hiroko:蓋を開けた瞬間に桜の香りがすごいしました。

 

GREEN SPOON 工藤:そうなんです!開けた瞬間から桜の香りを楽しんでいただけるのが大きな特徴の1つになっていて、見た目もかわいいんですけど、香りにもこだわりました。

 

Hiroko:自宅でお花見の気分を少しでも味わえたりとか、卒入学のシーズンのちょっとしたプレゼントにも良いのかなと感じました。

 

Hiroko:(スムージーが到着して)可愛いですね!可愛いピンク色です。桜餅みたいな香りがします。

 

GREEN SPOON 工藤:桜強めの香りなんですけど、甘さは割と控えめです。桃とかフルーツらしさがしっかり感じられるようになっているかなと思います。

 

Hiroya:自然な甘みですよね。

 

GREEN SPOON 工藤:甘味料など使っていないので、自然な甘さとほんのり和を感じるような甘さに仕上げています。

桜を感じるには、水で作るのが一番おすすめです。もし桜の香りがちょっと苦手な方なら、牛乳や豆乳で作っていただくのがおすすめです。イチゴミルクみたいになります。フルーツ感が強くなるので、それこそお子さんも食べて頂けるような味わいになるかなと思います。

 

Hiroya:飲むとさっぱりしますね、すっきりする。

 

GREEN SPOON 工藤:夜にお腹すいた時に食べても罪悪感がない甘さかなと思います。期間限定になるので、売り切れ次第終了になります。ぜひチェックしてみてください!

 

(春の期間限定の新商品)Like the Sun~バターナッツかぼちゃのナッティポタージュ~

ー続いては、期間限定のスープのご紹介お願いします!

GREEN SPOON 工藤:バターナッツのカボチャをベースにしたポタージュです。ナッツの香ばしさや甘さはあるんですけど、スパイスが入っているのでスパイシーで個性的なポタージュかなと。カレー風味を感じると思いますよ。

ーーこちらは、どんな効果があるんですか?

 

GREEN SPOON 工藤:スパイシー感があるので、冷えにはおすすめです。あと、日常のお食事で、お肉やお魚が不足しがちだったりする時にもおすすめになります。

 

Takuya:今日食べたStayGoldは甘いポタージュでしたけど、Like the Sunはスパイスが効いていて、大人なポタージュな感じがしますね。

 

GREEN SPOON 工藤:こちらは牛乳で割っていただくとより濃厚な感じの味わいを楽しめると思います。よりスパイシーで食べたい方ならお水で作るのがおすすめです。

 

Hiroko:辛くはないですね、辛味がない甘みのあるカレーのような。私はスパイシーなものが好きなので、あらびきの黒コショウとかを入れても美味しそう。

 

GREEN SPOON 工藤:ご自宅にあるスパイスを足すなど、自分流のアレンジをぜひ楽しんでもらいたいです。

今日ご紹介したKoharuとLike the sunは期間限定でこの季節に合わせたものになりますので、ぜひお早めにご購入いただけたらと思います。

※期間限定の新商品については1回のご注文につき、1種類2個まで。

 

3月・4月と新しいポタージュを出していきます。次に出るものはビーツをベースにしたTorikoと、その後にはアボカドベースのポタージュのSee the seaが出ますのでそちらも楽しみにしていただけると嬉しいです。

編集部で総括、みんなのお気に入りは

ー今日はどうでしたか?お気に入りのものを最後に教えてください。

 

Takuya:単品では最後の新商品のLike the Sun(ナッティポタージュ)ですね。ポタージュって甘いので普段は食べないんですけど、スパイスが効いた大人なポタージュというのが僕の中で大ヒットでしたね。アレンジでは、nebaba(田舎味スープ)のそばが本当に美味しかったです。

 

Hiroko:私はTadaima(西京味噌汁)ですね。家で作れない上質な味噌汁だったのでおすすめしたいです。GREEN SPOONと言わないで、私が作ったことにして、家族にも出したいです(笑)。

 

Hiroya:僕は4000 years(デトックス薬膳)のシナモンアレンジ。刺激が苦手なので、アレンジなしだと少しすっぱいかなと思ったんですけど、シナモンいれるとちょうど良くなってびっくりしました。

編集後記

前編と合わせてスープ全15種類を試してみました。気になるスープはあったでしょうか?アレンジまで試していない編集部メンバーが多かったのですが、アレンジでガラッと変わる驚きにハマってしまいました。自分でアレンジも見つけてみるのもGREEN SPOONの楽しみ方なのかもしれません。5PMでは今後も新しいブランドを試してみたリアルな声や裏側のストーリーをお届けしていきます。ぜひ次回もお楽しみに。

2021.03.10

Text by 5PM 編集部